ハオのガジェット工房

※当サイトでは一部アフィリエイト広告を利用しています。自作PC、スマホを中心とした最新情報をお届けします。

AMD Ryzen 9 9950X CPU AIDA64 のベンチマークスコアが公開: 7950X より最大 45% 高速

AMDの次世代フラッグシップCPU、Ryzen 9 9950XのAIDA64ベンチマーク結果が公開されました。初期エンジニアリングサンプルと思われるこのチップは、DDR5-8000メモリと組み合わせたAM5マザーボードでテストされており、前世代のRyzen 9 7950Xと比べて最大45%のパフォーマンス向上を実現しています。

ベンチマーク結果の詳細

  • CPU:AMD Ryzen 9 9950X (16コア 32スレッド)
  • マザーボード:AM5 (DDR5-8000メモリ搭載)
  • メモリ:DDR5-8000 (CL34-45-40-42)
  • ベースクロック:4.3 GHz
  • ブーストクロック:最大5.7 GHz
  • キャッシュ:L3 64MB + L2 16MB
  • TDP:170W

 

AIDA64ベンチマーク

 

LinXベンチマーク

調整されたDDR5メモリ (6400 MT/s / 26-36-32-30) を使用して、LinXベンチマークで1657 GFLOPのスコアを記録しました。

 

まとめ

AIDA64ベンチマークの結果、Ryzen 9 9950Xは、前世代のRyzen 9 7950Xと比べて大幅な性能向上を実現していることが確認できます。特に、AES暗号化、FP32/FP64浮動小数点演算などのワークロードで顕著な性能向上が見られます。

 

現時点ではエンジニアリングサンプルに基づく結果であり、製品版ではさらに性能が向上する可能性もあります。Zen 5アーキテクチャを採用したRyzen 9 9950Xは、非常に期待の高いCPUと言えるでしょう。

 

注意事項

  • 上記はあくまで初期ベンチマーク結果であり、製品版の性能とは異なる可能性があります。
  • ベンチマーク結果は、実際の性能を保証するものではありません。